美容整形をするということ

美容整形ときいてもあまりびっくりすることがなくなりました。
世の中に好意的に受け入れられているというほどではないにしても、美容整形はあきらかに、社会に浸透してきています。
美容整形を扱うテレビ番組を増えてきましたが、歯並びのことや顔のことで小さいころからひどいいじめを受けてきた人が、テレビの力で多くの専門家の知恵をかりて成型して劇的にきれいになっていきます。
ただ、顔がきれいになるというだけでなく、気持ちまで別人のように前向きになってこれから頑張って生きていきますということばを聞くと、よかったなと応援したくなります。
ただ自分の顔が気に入らないといって安易に整形するのは、嫌だなと思いましけど、気持ちがくじけるほどのなにかがあっての整形だったら仕方がないのではと思いますし、きっとその人にとっては必要なものなのでろうと思います。
ただ、自分や自分の身内が整形をしたいといったらやはり複雑ですね。
とくに子供だったらまずは反対するかもしれません。