EMS(腹筋マシーン)ダイエットの噂

EMS(Electrical Muscle Stimulation)とは、電気の刺激で筋肉を動かし、腹筋を鍛えるダイエットマシンとしてよく知られておりますよね。
これは、外部から与える電気的刺激によって運動神経に働きかけ、筋肉を運動させることにより、筋力の強化や脂肪分の燃焼を目的としたものです。
そのため、EMSは主に腹部のダイエットとして口コミなどでも高い評価を得ております。
運動が苦手だという人たちの口コミでは、腹部に巻きつけスイッチを押すだけで、ぽっこりした腹部のダイエットが出来ると大変な人気があります。

EMSダイエットマシンは、ネットでも買えますし、一般のデパートなどでも市販されておりますので、カンタンに手に入れることが出来ます。
ダイエット器具にも様々なものがありますが、そうした中でも口コミで人気を博しているものは、やはり楽をして痩せるというものですよね。
ダイエットの効果はしっかりと欲しいが、その一方で、辛い運動や体にキツイものは避けられがちと言えます。

EMSダイエットマシンは、ただベルトをお腹に巻きつけるだけになります。
それで、約200回もの腹筋運動をしたのと同程度の運動効果があるそうです。
後は、寝ていようが、テレビを見ていようが、EMSダイエットマシンが勝手に腹筋を鍛え上げてくれるのです。
実際にお使いになった方々からも口コミで大変に好評を博しており、EMSダイエットマシンを使ってみて、「腹筋がしっかり動いてることがよくわかる」との口コミがありました。
また、知り合いの話しを聞いてみても、「きつかったズボンやスカートが履けるようになった」とほとんどの人が言っていました。

ただし、この口コミは同じEMSダイエットマシンでも、一般に市販されているものではなく業務用のEMSダイエットマシンの場合ですと、家庭用とは比べ物になりません。
そうではなく、普通の家庭用をお使いの男性の方の口コミでも、1日平均3時間ぐらいやって1カ月で、体重が-6kg、ウエスト-9cmしました。
ただ、このEMSダイエットマシンは、「液晶にバックランプがなく、夜電気を消すと見えなくなってしまう」のが困った点だと言えます。